面白企画サークル 「goes around」のブログ

元コミュニティカフェgoes around、現在は函館市内での手作りイベントサークルとして活動しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

待望の「混浴」

おはよござまーす!!

寝てねーっつのー!!


朝8時就寝、9時半起床。
MAEKAWAです。

1時間半の睡眠時間なんて、飲みwithおだしより過酷スケジュールです。
でもゲンキだしー!

なんでそんな時間に寝たかといいますと、

今回この別府出張を提案してくれた
スコッチさんと一緒に、
昨日のイベントが一通り終わった後(深夜3時くらいから)

goesについて熱く語り合ったのです。


@亀川Joyful

Joyfulとは、私が愛してやまない大分発のファミレス。
24時間営業でしかも、安い。
ここのチキン南蛮を食べることも、今回のミッションのひとつです。

でも、この時はさすがにド深夜だったので、ドリンクバーのみ。

もっと私的なことを言うと、Joyful亀川店(通称かめじょい)は、
私が大学時代に相当利用した支店なんですなぁ。
まさか今回ここに来れるとは、光栄です。


ま、そのカメジョイで、
今の私の状態、スタッフの話、今後などなどなどなど。
限られた時間なので本当にたくさん話しましたよ。

” HAPPY ” goes around...-朝6時

気づけば朝6時。
外の明るさに参る私。

でも、朝焼けキレイだったし。


貴重なお時間でした。



そ・し・て…


とうとうお知らせします。
今回私が何故に大分県別府まで来たか!!

その理由はいドン!
” HAPPY ” goes around...-混浴世界

混浴しに来たのですドキドキ

いや、

無理無理無理。

お風呂は一人で入りたいタイプやし。

4月から別府では
「別府現代芸術フェスティバル2009
混浴温泉世界」
というイベントが開催されています。

ほんで、
それが今日「最終日」なわけです。

どんなイベントかと言うと(以下引用)

湯けむり、混在する聖と俗、移民文化。
別府は、いたるところに不思議が顔をのぞかせる魔術的な港町です。
その街で、多様な現代アートが展開します。鑑賞者はパスポートと地図を片手に、
点在したアート作品を探していきます。そしてその途上で、
別府という街が垣間見せる、さまざまな表情と出会うことになるのです。
国籍も多様な8組のアーティストが別府を訪れ、それぞれの場所を選び、
その場所でしか成立しない作品を発表します。

そしてこのコンセプトは(これまた引用)
ここに住む人も旅する人も、男も女も、服を脱ぎ、湯につかり、
国籍も宗教も関係なく、武器も持たずに丸裸で、それぞれの人生のあるときを共有する。
しかし、つかりつづければ頭がのぼせ、誰もそのままではいられない。
入れ替わり湯から上がり、三々五々、ここを去っていく。
人は必ずここを立ち去り、再び訪れる。ゆるやかな循環。


というものなんです。


ん?
循環?循環???
goes aroundやないか!!なんて勝手に思ってます今。


詳しく知りたい方は
別府芸術フェスティバル2009混浴温泉世界」←クリックね。


イベント概要にも書いてある通り、
別府駅前周辺の商店街の各ポイント地点に、
それぞれ、創意工夫のこらした芸術作品がありました。


例を挙げると…

別府には、
やっぱ函館と同じように、空き店舗になった所とか、
誰も使っていない廃墟とかがあるんです。

” HAPPY ” goes around...-廃墟
ここも、昔は旅館だったの。

その建物の中に入って見ると、
いくつもの写真がつるしてあるのよ。

” HAPPY ” goes around...-写真

こんな風に。
(てかこの写真アタシいらないね。)


そういう所があったり、
これまた小路にある小さな神社では、
自分達が参加できるワークショップアートみたいなのが開催されていて、

” HAPPY ” goes around...-皿その1

こうやって水を張った器の中に、

” HAPPY ” goes around...-お皿その2

絵の具をたらして作品を作るっていうものもありました。


アタシの作品、コレ↓
” HAPPY ” goes around...-作品
作品名「黄色は必要なかった」

いつも余計な手を加えて失敗するタイプなんですワタシ。


とまぁこんな風に、
アーティストの作品っていうとちょっと身構えてしまいがちだけど、
こうやって超簡単に参加して、
アーティスト気分を味わえる空間だったよ。


まだまだいろんなイベントもありますが、今回はここまで。

MAEKAWAが見に来たのは、
このイベント自体ではなく、
地域とワカモノ、市民、市の連携の仕方。


別府に来てびっくり。
ほんっとうに老若男女問わずいろーんな世代の人達が
このイベントに関わっているの。

しかも、


超、楽しそうに!!

一番いいなーと思ったのが、
商店街のばーちゃんが、
「○○ー!!あんた今どんな動きしちょんのんよ?、
終わったら次の仕事あるけん寄りや?。」って。

ばーちゃんと、ワカモノスタッフが、
プロジェクトチームなんだよね。笑

カッケー!!


年の差とか関係なく、
同じイベントを成功させようとしている仲間でしかないわけ。


あと、ボランティアのスタッフは、
見た感じ高校生とか大学生がけっこういて、
アタシらの年代のスタッフとかにもすごく楽しそうに、
参加してよかったです?って本当にいい笑顔でさ?。

これこれこれー!!と思いました。


そんな光景を見ながら定期的に思うこと。

「函館だったら、どうなんだろう。」


ここはまたちょっと一人でゆっくり考えてみないとだけど。

例えばこのイベントをそのまま函館でやろうとしても、
同じような結果は得られないと思う。

なんか、
函館用にアレンジするというか、
函館独特の方法が必要な気がする。

うん。

そんな気がする。


私の知人に、
「地域活性は、イベントとか公演だとか、
無駄な金かけてやったって自己満足にすぎないんだ。
本当の地域活性は、市民の雇用機会が増えてお金が循環することだ。」

って言ってくれた人がいた。

たしかに。って思ったけど、

やっぱ今回のイベントを見て、
人と人が繋がることって、どれだけ大事か。

その繋がりを生み出すイベントっていうのは、
全然無駄なんかじゃない。

地域とワカモノが繋がって、
初めて街の問題に気づいて、
初めて街の良さにも気づく。

自分の住んでる町が、
住みよい町、可能性のある街であって欲しいっていう願いは
誰もが持ってる。
そういうことを意識的に考えなくても、
悪いよりイイ方がいいな。くらいは思ってるでしょ?

なんか、
そこで何かが生まれるミラクルが、
地域活性になるんじゃないだろうか!!!


なんか、
例のごとく何言ってるかよくわかんなくなってしまったけど。


とりあえず、
楽しく青春したいぜ!っていうのが今私の頭にポワっと浮かんだ想いです。





あ、

今日ゴーズ休みだね。


私も明日、帰ります。

最後の最後まで、1秒たりとも無駄にせず、
吸収して帰りますで。

それでは皆様、
ハブアナイスホリデー。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/14(日) 11:01:35|
  2. MAEKAWA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<寒っ | ホーム | 等価交換>>

コメント

1 ■視察

お疲れ様です。いろいろと勉強になったのでは?。明日は、gossでフルマラソン完走記念で、トコトン飲むよ。今夜君は俺の物さ。by舘ひろし
  1. 2009/06/14(日) 21:24:58 |
  2. URL |
  3. 卯月みなと #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://52around.blog112.fc2.com/tb.php/176-31093b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Welcome to GAC

来てくれてありがとうござます。

プロフィール

ゴーズ

Author:ゴーズ
2009年5月にオープンした、
函館市のコミュニティカフェ「goes around」
を終了し、

現在、期間限定復活営業中!!
2011年10月3日(月)~12月24日(土)

営業時間19:00~24:00
定休日 日曜
住所 戸倉町5-1
℡ 0138-59-4777

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (11)
想い (8)
進捗状況 (51)
ごあいさつ/告知 (32)
その他 (19)
ブログ (23)
カフェレポ (60)
イベント開催 (19)
ケイタイより (11)
まっしー (142)
MAEKAWA (188)
(2)
ジーフー (4)
ずぅみぃ (15)
ぶんぶん (5)
サンクス日記 (5)
ガッチャン (4)
函館飲み屋レポ (1)
レビュー (1)
おだし (5)
棟梁☆永井 (12)
がってん&まどか (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
4505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
399位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。